スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くりすますがきたよ、プー

今日は驚くことに、ちっちゃいプーがサンタになってやってきました。

091223_191337.jpg

チビプーがチビななちゃんと一緒に!!
お手紙まで持って!

091223_191815.jpg

ありがとうございます。
ななちゃんスマイルのみわさん介して、プーがサンタになれる日がくるなんて!

プーは比較的毎日アヘアヘしていた子なのでサンタさんなんて存在に気付きもせず。
たまにケンタの前を通ると、カーネルおじさんにビビって尻尾をお股に挟み込むくらいのワンコだったなのに、サンタさんに、なんて出世したもんです…。
飼い主としては感無量です。もう感激して思わず号泣しました。
ほんとに、ありがとうございます。

年の瀬になると、たぶんこれから毎年「プーがいなくなった年の年末はほんと淋しかった」ってことを思い出すのでしょうが、それも私の甲斐性ってもんです。
飼い主としての役目は、お空にいってしまった子たちをいつまでも思い出すこともきっと入ってる。
思い出しつつ、世界のワンコの幸せも願います。

そういえば、離婚したお友達がワンコの親権争いでもめてたなぁ。
ワンコにとっては、どちらも大切で大好きな飼い主さんなのだから、仲違いを見るのは辛いだろうな。
人の子とちがって、やさぐれることもできない。誰かに八つ当たりも出来ない。ただひたすら、ママとパパが傍にいてくれることだけが願いなのに。
でも親権争いをしてでも、その子と一緒にいたがる元夫婦でよかったな、と人事ながらに思います。

そんなかんじで子持ちのお友達とも、だべっていたら、「今時の親はおかしい」な話題になりました。
お友達の学校には、学芸会の前とかに「どうしてうちの子が主役じゃないのか」とか「日曜出勤になってしまったので運動会を見に行けない。でもどうしても見たいので日にちを変えてくれ」とか、保護者会で本気で言い出すお母さんがいるそうです。
ドラマの中だけだと思ってた…!!
モンスターペアレンツってのは一クラスに2、3人いるそうです。
そんな保護者とお付き合いとかしなきゃいけなくなったら、超めんどくさい!
そんな痛い人とは係わり合いになりたくない!あひゃひゃ!とか、お煎餅をボリボリしながら、冷やかしてた私ですが。
でも、もし。
ワンコ運動会にプーが出ることになったら。

○有休をもちろん取る。
○ビデオ・デジカメをスタンバイ。
○でも肉眼で見たいから、カメラ係を日雇いする。
○朝一で並んで最前列。

まあ、これくらいは当たり前にするでしょうね。
子供には絶対しないが、ワンコのなら絶対する。
あげく、プー以外のかわいいワンコの写真もとりまくり、チャンスがあればさわろうとする。
あれ、モンスターペアレンツと一緒だ。違うのは、他の子にも興味示すとこくらいでしょうか。


そういえば、このブログにはちょいちょい変な迷惑コメントがつくのですが(エッチなやつとか出会い系の)それを削除していたら、間違えていただいたコメントを削除してしまいました!!
すみません、ゆき母さん!
盛大にがっくりしました。
もうほんと、ワンコブログにまで、出会い系とかやめてほしいですよね。
ワンコの出会い系だったら、確実にクリックしてしまいますけれど。

ワンコが関わると、すっかり痛い人な感じです。
痛いついでに、プーの年末年始カードを作ってみました。
私以外、もらっても格別に嬉しくもないカードを送って満足するところまでが、モンスター飼い主の役目です。

プーカード


みなさん、よいクリスマスと大晦日と元旦をお過ごし下さい。

師走

こんばんわ。
もう来週には12月なので、久々にテンプレをお借りして変えてみました。


DVC00007.jpg

クリスマス仕様にしてみたけれど、このプーはワンコ用ミルクを飲んでお口の周りが汚らしいのです。
そこもチャームポイントだと真顔で思っているのはたぶん私だけ。

いつも拝見しているワンコブログへのリンクもさせていただきました。
でも、もう亡くなってしまったワンコちゃんブログですが…。
老犬ちゃんサイトは、いつのまにかにお迎えが来たりしていて、淋しいです。
だけど、途方もない可愛さにつられて、まだまだブログ追っかけをしてしまってます。

プーのチビの頃もたいそう可愛かったのですが、チビ時代の可愛さならアローちゃんのが上でした。

img042.jpg

まあ!
なんて可愛い!!

アローちゃんを抱っこしているというか、持参しているのはうちの母の手です。
アローちゃんのあまりの可愛さは、小学生だった私が当然ちょっかい出さずにはいられないものでした。小学生の私にいじくり倒され、よく辟易としていたアローちゃん。私にうんざりすると、パパのところに逃げ込んでましたが、ある日酔っ払ったパパは「お!なんだお前、かんわいーぃ奴め」といきなりアローちゃんの頭を口の中にいれました。
どう贔屓目に見繕っても、普通に食べようとしてた。
当たり前ですが、アローちゃんは逃げ出し、私の股に頭をうずめてパパから隠れようとした思い出があります。
かわいいって罪ですねぇ。

まあアローちゃんはパパの口の中から無事に生還したので、享年13歳半までわがまま放題に過ごせていましたが。


プーはそんなわがままアローちゃんのわがままに振り回され、すっかり次男気質な子でしたがアローちゃんがいなくなってからは、やっと順番がきたぜとばかりにわがままで甘えたになりました。
ワンコも周りの状況を伺いながら、うまい具合に立ち振る舞うものだと、私はプーを見て知ることができました。

DVC00055.jpg

↑へそ曲げて呼んでも聞こえないふりしてるプー。



今年のクリスマスはプーのクリスマスカードでも作ろうかな。
去年は、そんな気も起きなくていつの間にかに終わっていた年末だったけれど、せっかくのクリスマスだしね。

皆様もどうか愛犬ちゃんと一緒にぬくぬくな冬をお過ごしください。
愛しいわが子を見送った飼い主さんたちも、お空の上のわが子の夢を見れますように。



一年もたちました


今日はプーの命日です。
もう一年。まだ一年。
日々はあっというまだけれど、プーに触れられない日が365日も続くなんてとっても長いような気もします。
DVC00051.jpg

こうしてプーが私の部屋にいてくれる日はもう来ないのですね…。
改めて考えるとやっぱりまだ泣けてしまう。
私はこれからプーと会えないまま、50年くらい生きるのかもしれません。
考えられない。

365日、欠かさず触れていたものがなくなったあとの365日。
なんだか、柔らかいものに最近触っていないような気がします。
プーの毛をさわりたいなぁ。

一年たつけれど、会いたい気持ちは増すばかりですね。



だけど、今でも、プーは幸せな子だと信じてる。
私の言い訳でも、思い込みでもないよね。
プーの15年半は、私といたからこそ、幸せなものだったと、ちゃんと思えます。

DVC00020.jpg

暗がりの中、カメラを向ける私に夢中なプーの目はいつもキラキラしてました。
うーん、かわいい。
これから先の50年、もっと愛しいものと出会えるのかな。
心配になるくらい、プーが愛しい毎日です。


今日はプーの夢を見れるといい。
夢の中で、プーと一緒に眠りたい。

やっぱり寒い日はワンコですよね。
一緒にぬくぬくしていると、日常のイライラも仕事のストレスも将来への不安も、なーんもなくなっちゃう。
プーや、他のワンコたちは、私たち飼い主のために長くはない生涯を全部くれたんだなぁ。
それじゃあ、愛しくないわけない。
うんうん。

↓のプーはちょっとかわいすぎると思います。
2008年のお正月だから、もう14歳半なのに、なんでこんなにかわいいんだろう。
一眼レフで撮っているから?
いや、違うな。こりゃ、プーの魅力だ。ソフトばんくのお父さんワンコにも負けないね。
これじゃあパリコレに出ててもおかしくない。
アメリカの「世界でもっとも影響力のある」ランキングとかに選ばれちゃうんじゃないの。
と本気で冷静に思っている。
あれ、私だけかなそう思っているの…。


DSC01074.jpg


プーたん。
来年も再来年も5年後も10年後も、50年後も愛してるからね。

ひさひさぶりぶりです


こんばんわ。
あっというまにもう10月だなんて。

2006-2007年末年始 (14)

プーも今頃あちらで秋の空気の中、のんびりしているかな。
それかアローと並んで走り回ってるといい。

皆様の愛しいワンコはいかがお過ごしでしょうか。
最近、お仕事がちょっと忙しくてパソコンも開けませんでした。いえ、開いてたのですが、ネットに繋げていろんなワンコブログを見る時間がなくて…。
色気も何もないワードとかエクセルとかそんなんばっかり開いてました。
オフィスのソフトはお役立ちがたくさんですが、家では開きたくないソフトNo1ですね。

プーは私がパソコンしているときも、私の周りをうろうろ。
そして私の視界に入ろうと必死でした。
この位置↓なら、たまに私と目が合うことを発見したプー。

DVC00048.jpg

パソコンの向こうから、はっはっはっは、と飼い主を見つめる。
そんなことに体力を使うなんて奴はプーしかいない。
テレビのチェンは気にしないでください。
いえ、チェンは好きですけども。

皆さんのワンコは、どんなふうに「大好き」って伝えてくれますか?伝えてくれましたか?
ぜひぜひ教えてほしいです!

どでかい写真↓は、尻尾振り過ぎて、もはや見えなくなっているプーです。
高速で振り続けるプーの尻尾は、やっぱり筋肉がついててマッチョな感触でした。


DVC00169.jpg

プーが旅立ってもう10ヶ月。

お久しぶりです。
早いものでもう9月も半ばをすぎてますね。
みなさま、どのようにお過ごしでしょうか?

この夏を無事に乗り切れた老犬ちゃんたちに拍手。
よかったねー。
また来年もがんばって、大好きなご主人さまと過ごそうね。

天寿をお迎えして、お空へと旅立ってしまった子にも拍手です。
今までご主人さまを支えてえらかったね。
どうぞゆっくりお休みして、またご主人さまの子になりに戻っておいでね。


プーの命日は去年の11月13日でした。
もう来月で11ヶ月。
そしたらすぐに一回忌がくるんだねぇ。
プーがいなくなってからの私は何か変わったかな。
大切なお前がいなくなったことで、身軽にもなったし、どこへでも帰り時間を気にせず出かけられるようになった…かな。
でも、心にぽっかりとあいたプーの場所は依然としてまだまだぽっかりです。

プーはカメラが大好きなので、カメラを向けると九割方カメラ目線。
だけど、たまにはこんなときもありました。


img044.jpg

↑はしたないポーズは美徳として許せないプー。



DVC00123.jpg

↑車内の後部座席に座る私の膝に座り、ものすごく真剣に外を眺めるプー。




DVC00114.jpg

↑帽子が目に引っかかって不機嫌なプー。



プーの写真の数はものすごい量だけど、それを見ながらだんだんと笑ったりできてます。
みなさん、ぜひぜひ愛犬の写真はいっぱいいっぱい撮ってくださいね。
写真になりと、わが子の気付かなかった表情の変化に気付いたりもできます。
このときは、ご機嫌だったんだ、とか。
このときは、イライラしてたんだね、とか。
このときは、上の空だったんだね、とか。
毎日毎日の表情は、写真にすると、千差万別で、同じものが一枚としてなくてとってもおもしろいですよ。でもその表情の違いは、じつのとこ飼い主さんにしか分からなかったりもしますけど。

さて、仕事中は私は↓のページをずっと開いてます。

http://contest.pets.yahoo.co.jp/hiroba/photocontest/

もうクレーム電話が入ったときとか、手が空いたときとか、失敗したときとか。
クレーム電話中には、このページをひたすら眺めながら、「たいへんもうしわけありません」とか「仰るとおりです。ご迷惑をおかけいたしました」とか、ちゃんと大人っぽいこと言ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。