スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコを飼うってこと

早いですねー。
もう3月とは…。
ってことは、プーたんが旅立ってから、早3ヵ月半。
これからは、月に1度か2度の不定期更新になるかもしれませんが、よろしくお願いします。


さて、人間だけで暮らすようになってから何が一番変化してるかっていうと、掃除の頻度でしょうか。
プーがいると、掃除機を3日に一度は必ず、夏場は1日一回とかでしたが、今は週に1度やれば充分です。
ゴミも少なくなったなあ…。
それはそれで快適なのですが、快適さを失ってもやっぱりプーが居る方が百万倍いいです。
↓こんなふうに散らかされても…。

DVC00026.jpg


今日の夕方にテレビでやってた、アニマルポリスの特集を見ました。
日本でもぜひ普及するといいですね。
ペットを虐待するような人間は、実名を会社や世間に広く発表し村八分になるがいい!!
また、ペットの一生を世話できるという人しかペットを飼えないような世の中になればいいと思います。
かわいい、だけで飼い、大きくなったから捨てる、なんて人間は麻薬をやる人間のように罰せられるべきだと思います。命を殺しているのだから、ある意味、麻薬とかよりも罪が重いのに、今の日本じゃあ、罪にもなりません。
そういう人間に育てられた子供がいるってことが恐ろしいです。
親がそういう人間なら、子供には罪はなくとも、影響を受けるのは確実です。さもしい人間になるのだろう、と私はそういう人間を軽蔑さえします。

私はワンコしか飼ったことがないですが、犬のお世話はそれはそれは大変です。毎日の散歩、ご飯、そして旅行も行けなくなり(もちろん信頼できるとこに預けられれば行けますよ)、病気になれば人間の3倍から5倍はお金がかかります。
そういったこと、ちゃんと覚悟している人だけが犬を家族に迎えられる資格があるんだと。
偉そうに言ってますが、ここは偉そうに言わせてもらいたいとこです!

な、プーたん。
DVC00040.jpg


まあ、プーは人一倍、甘えん坊なので手がかかる子ではありましたが、私がプーにかけた時間と比例してもまだ足らないくらいの愛情を私にくれました。
買ったばかりのサンダルや、買ったばかりのバック、たまーにしか買わない高いケーキや、気に入ってたラグマットも全て、プーの爪でとがれ、食われ、かみつかれ、無残な姿になりましたけど…。
………プーめ。

こないだちょっと計算してみたのですが、プーの15年にかかったお金はだいたい約500万くらいです。
もちろん、全てが私のお金ではないです。私が成人してからは私が出してたので、私の負担したのは、400万くらいでしょうか。
ワンコって、年に一回は検診もあるし、フェラリアの予防もあるし、あとプーは欲しがってないのに服代とか帽子代とかもあるんです!
それでも、我が家は少ない方じゃないのかなあ…。

これからワンコを飼おうって方、金銭面はほんとに覚悟してくださいね!
でも、そのかわり、こんなふうに安心しきって、隣で寝てくれるようになります。

DVC00009.jpg


これはプライスレス。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミサさん

こんばんは!
もう3ヶ月なんですね・・・
今でも、ミサさんのお家にいるような気がします。

お掃除、わかります・・・・
でも、プーちゃん何散らかしたの?
新聞紙で遊んだ後かしら?

「ワンコを飼うっていう事」私もそう思います・・
よるは、飼おうとおもって飼った子では
ないですが、一週間でも一緒に過ごしたら
離れられませんものねー
でも、実際想像も付かなかった事が、多いです・・・
これからもでしょうけど・・・・
代わりに、プライスレスもたっくさん貰いまいした!
プライスレスの笑顔の為なら、若かりし頃の苦労なんて
忘れちゃいますよね!

でも、安易にペットを飼うのは、止めて欲しいですよね・・・
悲しいワンコちゃんが減る事を、切に願います。

>よるままさん
こんばんわ。まだまだ寒いですねー。よるちゃんがお外に出るのを嫌がらない春が早く来るといいのですが…。

うちのプーは新聞紙を掘るのが大好きでした。敷いとくと、すぐにせっせと掘り出し、がっさがっさと音を立てながらぐっちゃぐっちゃ!
でもって飽きたらこの態度です。
ご主人様の私の方が、せっせとプー様の身の回りを整理してました。笑
今となっては、どれもこれも愛しい思い出です。

ワンコを飼うって大変ですよね!でも私も飼ってから身に染みて分かったクチです。プーは捨て犬だったので…。だけど、家族としたなら、ちゃんと最期まで!ってところは胸を張れます。もちろん、よるままさんも!
本当に悲しいニュースを見ると、憤りと悲しさでやりきれなくなりますね。
虐待などをする人間には、それなりの罰が下ればいいのに、と心から思います。
罪もなく、ただただ一心に飼い主を思うワンコのことを考えると…。
でもだからって全てを救える力などなく。
だからこそ、小さな叫びをあげてきたいです。
でもワンコブログなんて見てくださる方々は、立派で優しい飼い主の方ばっかりなんですよね!
ほんとに、ここを見てくださってる方はよるままさんを始め、優しい飼い主さんばかりで…。
もっともっとそういう方々でいっぱいになればいいのになぁ。

この歌詞を送ります。

『一粒の種』より

一粒の種に 一粒の種に 
ちっちゃくってもいいから
もう一度 一粒の種になるよ 
出合って語って笑って泣いた
生きていてよかったよ あなたのそばでよかったよ。

一粒の種は風に飛ばされ 
どっかへ行ってしまうけど
あなたへと辿る確かな道を 
すこしずつ舞い戻って
丘の上からあなただけに見える
闇にも負けない光を放とう

ささやかな日々の愛をもらった
私にはそれができる
一粒の種に 一粒の種に ちっちゃくていいけど
あなたにだけ気づいてもらえる種になる

痩せた頬に もう涙を流さないで
震える声でもう語りかけないで
私は笑顔であなたを見ている
私は愛するあなたを見ている

心配ばかりかけてごめんね
淋しい思いさせてごめんね
そろそろあなたを次の場所で喜ばせてあげるから

一粒の種に 一粒の種に
ちっちゃくってもいいから
命の種に必ずなるから すぐそばにいるから        

小春からのメッセージに聞こえました。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。