スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱炎

日曜に血尿が出て今日急いで病院へ。
膀胱炎でしたー。痛かったのかな、かわいそうに。
でもまったく痛そうにはしていない。
超音波で見てもらったら、平均の10倍くらいに腫れてると言われ愕然でした。
抗生物質の注射を打ってもらい、しばらく様子見で、また後日、腫れが引いてるか見ましょう、とのこと。
ほんとに老犬ていろんな病気するんだねぇ。
それだけ長生きしてるってことだけれど、本人にとってはどうなのか…。


自分で考えると、長生きするより太く短く生きたい派なので。
一通り経験したら、50代くらいで誰にも迷惑かけずぽっくり、とか。
思い残すことないような人生ならいいな、と夢見ていますが、愛犬が老いてくると、俄然、欲が!
もっと生きてもっともっと、と飼い主としては当然なのかもしれませんが。

世の中には安楽死、という選択肢もあります。
でもそれはきっと私には選べないでしょう。
痛そうにされたりするとかわいそうで涙が出ますが、どうしてもそれは選べない。
おもらしをするようになった今でも、よたよた歩いているだけで愛しさで泣けてくる。
安楽死、というものが場合によっては優しさだったりもするかもしれないけれど、選ぶ勇気が私にはきっとない。
でも、苦しくて痛くて暴れてもだえるような姿を見たら、考えも変わるのかもしれませんが…。
今はまだまだ。

こないだ、友人が子供を生みました。あ、人間の子供です。
私は元来、子供好きではないので、子供ほしいー、とかはまったくないのですが、育児が大変、と笑顔でぼやく姿はうらやましいと思います。
育児は未来へ向かうための作業であり、その子の幸せな将来のためにしてやれることだけど、介護というのは、やっぱりいずれ来るお別れへの準備期間です。
犬と人を比べるな、って思う人もいっぱいいるかもしれないけれど、私にとってはまったく知らない赤の他人の子供よりも我が愛犬のが数万倍大事。
愛しい愛しい子の介護は、毎日小さな悲しさが積もってきます。
でも、倍以上の喜びもくれますが。

よたよたの一歩一歩で私に向かってくる時、大げさでなく私が生きててよかったと思える。
かわいいのなんのって。
親ばかですね。知ってるけど、親ばかは治らない病気です。

080605_180809.jpg



















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かわいいおじーさんですね。
たいへんでしょうががんばってください。
応援してます。

>Booさん
コメントありがとうございます!
お会いしたことのない方からの応援がこんなにも嬉しいものだとは思いませんでした。がんばります!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。