スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛し愛され

相思相愛で15年でした。倦怠期もマンネリ化もなく、いつでも大好き同士でいた私とプー。
彼氏でもこうはいかない。
昨日はいつものように、私の部屋で一緒に眠りました。
お葬式は明日となり、今日は病院へ点滴一式の返却と、プーの棺代わりの箱をもらいに…。
お葬式は長男犬アローと同じく、府中の慈恵院です。アローちゃんのときは、私はまだ学生でお金もなかったので、個別葬にしただけでしたが、今は私も社会人。借金ありますが、なんとかなるぜな気持ちで明日は立会い葬儀にしてもらいます。
(個別葬は、預けて次の日に火葬しお骨だけ引き取りに行く形で、立会い葬は私のいる前でお経をあげ、火葬に入り、お骨を拾える形式です)

お骨は持って帰って、長男アローと並べて置いておくつもりです。宗教的には、土に返さないといかん、と言われる方もおられるようですが、アローを土に返すときはプーも一緒に、と思っておりました。2匹並べて49日までは我が家で過ごさせます。

ほんとにほんとに可愛い子です。
私の中にこんなに愛情があったなんて自分でも思いませんでした。いつ振り返っても尻尾を千切れんばかりに振って、とにかく私の視界にいれればそれだけで嬉しそうだったプー。

081114_204756.jpg


いつも使ってたタオルとお出かけのセーター(これはアローちゃんのお古です)、それと私がいつも吸っているタバコを…。私の匂いがするかもしれないんで。あと、私の髪を少し入れました。お守りとして。これまた宗教的にどうこうってなるかもしれませんが、そんなの知るか。
プーにとってのお守りは絶対に私なんだから。

明日、お骨になってしまったら、もうこの耳の裏のやわっこい毛も触れなくなるんだねぇ…。
明後日から、一体なにをすればいいんだろう…。
プーを見てると、癖でお腹を見てしまう。お腹が動いているか確認しつつの日々だったので、ついつい…。もう動かないと知ってはいても視線が勝手に動きます。
もっと一緒にいてやればよかった、とか。先週の土曜、ちょっとでも出かけるべきじゃなかった、とか。もっともっと一緒に眠ればよかった、とか。
もっともっと…、とまだまだ想いが消えません。
幸せで幸せでたまらない時間でした。
プーたんに触れるのは今日が最後です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミサさん、プーちゃん

こんばんは。
プーちゃんは、今までもこれからも、ずっとミサさんと一緒だと思います。

どんな言葉も、軽々しくてどんな言葉も似合わない気がして、なかなかコメントが進みません・・・

でも、本当に大好きなミサさんの、胸の中で腕の中で、眠りにつけて幸せだっただろうなと思います。

プーちゃんの、頑張った姿、可愛い姿いつまでもいつまでも忘れないよ。

プーちゃん、これからはアローちゃんと沢山遊べるからね。

今日は、沢山沢山、よしよししてもらってね。一杯、撫で撫でしてもらってね。

プーちゃん、ありがとう。忘れないよ。

>よるままさん
ありがとうございます。
事後報告ですが、よるままさんのブログにリンク貼らせていただきました!これからもよるちゃんの日々の可愛いお顔をたくさん見せてください。
うちのプーの思い出もたくさん語っていきたいと思ってます。

ミサさん

こんばんは。
プーちゃんにお礼が言いたくて、プーちゃんの事、記事にさせて頂きました。
勝手に、事後報告ですみません。
どうしても、かわいかったお顔忘れたくなくて・・・

でも、気に入らなければ仰って下さい。
すぐに削除致します。
私のブログにも、プーちゃんの事どうしても残したいと思いました。
勝手なことしてごめんなさい。

リンク、ありがとう御座います。私も貼らせて頂きます。

はじめまして。。。
こんなときに初めましては辛いですが・・・

違う場所ではあるけれど一緒に涙を流している者もいるんだと分かるだけでも
少しお力になれるかと思ってコメントしました。
おつらいですね。。。
それ以上の言葉がでてきません。

今夜はいっぱいいっぱいプーちゃんに触れてあげてくださいね。
肉体が燃えてしまえば、もう二度と触れられないんです。
どんなに懐かしく、恋しくてももう触れられないんです。
大好きなプーちゃんの身体、匂い、手触り
しっかりしっかり記憶にとどめてください。

私も一緒に髪の毛をいれてやればよかったと
涙があふれてきました。
ごめんなさい、励ましのつもりが言葉がみつからないです。
私は時間が止まればいいのにと、時間が戻ればいいのにと
どれだけ思ったかしれません。

明日のプーちゃんのお見送り、気をしっかりと持ってくださいね。。。


ミサさん こんばんは。

15年間、相思相愛で倦怠期もマンネリ化もない、ラブラブな毎日だったんですね^^
ホントだ、彼氏でも中々こうはいかない(笑)

プーちゃん、明日は虹の橋へ旅立つ日ですね。
あの時こうしてあげればよかった、こうすればもっと生きることが出来たんじゃないか、何でこうしなかったんだろう…っていう思いでいっぱいになると思います。私も、去年の10月の終わりにシーちゃんが虹の橋に旅立った時には、そんな思いでいっぱいでした。
(ごめんなさい、現在闘病中はハナで、シーちゃんは去年旅立ちました。プーちゃんの緊急事態に私も動揺して言葉足らずになってしまって…すみません)
でも不思議とお葬式を終える頃には、穏やかな気持ちになれました。あまり上手に介護が出来ていなかったのかもしれないけど、私なりにシーちゃんを思い、やれることはやったんだと…
昨日は虹の橋にいるシーちゃんに、もうすぐとってもプリティなプーちゃんが行くから、迎えに行ってあげてねと話しました。
明日は空を見上げて、プーちゃんにお別れをしようと思います。
とっても頑張り屋で、童顔な可愛いお顔のプーちゃんをずっと忘れないよ^^

ミサさん、今夜はたくさんプーちゃんとお話して、抱きしめて、大切な時間を過ごして下さいね。

>よるままさん
ブログ拝見しました!ありがとうございます。うちのプーはこうして本当にいろんな方から愛をもらって幸せワンコです。
生き物と暮らす以上、避けられない場面ではありますが、やはり寂しいです。でも、まっとうした思いもあります。よるちゃんももっともっと長生きして、ママに甘えて、そうして出来れば遠い未来のいつかは幸せでたまんないお顔であちらに行けるよう。
ワンコたちが幸せなら、飼い主としてそれ以上のことはないですよね…!これからもよるちゃんのお世話をしながら幸せな日々を!



>KIKI AMBERさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。ぺぺちゃん、ほんとに可愛い子ですね。
うちのプーも雑種ですが、おそらく柴犬の血が入っているのではないかと思ってます。あちらで楽しく過ごしているといいですね。
愛犬を亡くすのは本当に辛く悲しいことですが、愛犬が主人を亡くすことより、何倍マシか知れません!私は私の存在が、プーにとって全てだったと思っているので、私が看取ってやれてよかった、と…。
お互い、これからも優しい思い出に包まれて暮らしていけるのはワンコのおかげですね。暖かいお言葉をありがとうございます。


>ハルさん
シーちゃんとハナちゃんを間違えてしまって申し訳ありません!ハナちゃんに謝っておいてください…。ハナちゃん、ごめんね。
明日はいよいよプーの体ともお別れですが、形見として、プーの毛をちょんちょんっともらいました。これは包んで私のお守りにします。ほんとに後悔がないお別れなんてないのかもしれませんが、それでもやれるだけやった、と思える部分もあります。明日、小さくなってしまうプーを連れ帰るときには、これからもずっと一緒だよ、と言ってやりたいです。ハナちゃんには、もっともっと長生きしてもらって、ハルさんにくっついて幸せな時間を過ごしてほしいです!介護はラクではありませんが、お体に気をつけてがんばってくださいね。

いつも拝見させてもらっています。
この様な時に申し訳ございません。初めまして。
我が家の愛犬(享年17歳)は6月27日天国に逝ってしまいました。
我が家も介護生活をしていました。
しかもプーちゃんに凄くそっくりで、他人事とは思えませんでした。
その分勝手に頑張ってくれと応援していました。
とても残念、悲しいです。
多分悲しみは消えないと思いますが頑張って下さい。
きっとプーちゃんは感謝していると思いますよ。
この様な歌みたいに。

東真紀さんの《僕はここにいるよ》です。

君がほら泣いたらば僕までも泣けちゃうよ
だからほら顔上げて僕に笑ってみせてよ
ただ君の目に僕の姿が見えないだけで
今もほら君の右寄り添って甘えてる
僕がいた庭に出てごらん
小さなたんぽぽ 僕からの゛ありがとう゛
生きてく場所が少し変わっただけのことさ
この命尽きても魂は消えないよ
そんなに自分を責めたりしないで お願い
君と暮らした日々は幸せで…





>チャコパパさん
どうもありがとうございます。
素敵な歌ですね。
プーとそっくりのワンコちゃんのお顔、見たかったです。もしかしたら、どこかで血がつながっているのかもしれませんね!
私は愛するワンコの一生を2匹分も見届けることができて、幸せな飼い主です。
チャコパパさんもきっとそうですね。
暖かい言葉をありがとうございました。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。