スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒れてから二日目

月・火、そして今日もステロイド注射を打ってもらいましたが、症状は悪化です。
もう体に力が入らず、でろーんとしてます。
お水も飲み込めないので、明日から自宅で皮下点滴を始めます。今日、病院では教わりながら出来たけど、明日から上手くできるかな…。
先生には覚悟しておくよう、言われました。
「前庭疾患自体は、治る見込みもある病気ですが、この子の場合老衰が主なので体力がもつかどうか…」とのことです。
この言葉を受け、明日も会社休み決定!
今日は仕事いきましたが、もう気が気じゃなくて…。
これでクビになるのなら、それはそれで後から考えよう。

saraさん、コロリ達の母さん、じゅりままさん、前回の日記に引き続きのコメントありがとうございました。もちろん希望は捨てずに見守るつもりです。顔を見ていると涙が出そうですが、泣くのはプーが寝てから、とこらえます。
前庭疾患のチビちゃんが治ってきて、本当によかったです!
プーも同じように…、とは思いますが、現実的にはむずかしそうです…。
ただ全身が自由に動かせず寝たきりになり、床ずれの痛みを伴いながらも、ただただ過ごさせるよりは、ある程度自然にまかせようと決めました。
皮下点滴は水分補給として、体が少しでもラクになるのなら、と始めることにしましたが、カテーテルで鼻からチューブをいれ胃に流動食を流すのは、とても苦しそうなので、もうしないことにしました。(といっても、今日はそう思うだけで明日になればしてやりたいと思うかもしれませんが…)

でも今日は病院から帰ってきたあと、チーズを一口ぱくり、と。
それからプリンを注入器で入れてやると、くちゃくちゃやってから飲み込みました。
甘いの好きだもんねぇ。
明日もプリンあげるからね。

今日は一緒にベッドに寝るのでオムツです。

081112_222815.jpg

甥のオムツを拝借。甥が来た甲斐がここでありました。
ビックサイズらしいので、もしもまだプーが生きていてくれるのなら買ってこよう。

病院の行きの車の中で、呼吸がだいぶ弱まり、もしかしてこのまま…、と思ったときに自然に出た言葉は「がんばらなくてもいいからね」でした。
でもそのあと、出ない声で「ひーん」と微かに鳴いたのは「まだ生きるよ」と言っているようで。
ワンコは自ら死を望んだりは決してしない。
そっかそっか、じゃあ今日は一緒に寝て同じ夢を見ようね、と頭を撫でたら嬉しそうにしてました。
プーが頑張っている時間、私もずっと頑張ろうと思います。
コメントくださった方々、ありがとうございました。同じ思いで愛犬と過ごしている方がいることが、私の支えになってます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミサさん、お1人で大変だと思いますが、プーちゃんのこと最後まで見守ってあげて下さいね!
なんだか・・・プーちゃんの様子やミサさんが気丈に振舞ってる姿を思い浮かべると涙が出てきてとまりません(私、仕事中なんですが・・・)
でも、まだプーちゃんもミサさんも頑張ってるんだから、私もミサさんに付き合って泣かないように頑張ります!って・・・書き込みしてる最中も涙ぐんでますが・・・
症状が良くならないと聞いてガッカリしました・・・きっと、サブがこうなっても私も見守ってやることしか出来ないんだろうなぁ・・・と思いました
でも、ミサさんの思った通り、出来る限りの事はしてあげないと、きっと後から後悔すると思うので・・・
会社の事も後先考えずって思う人もいるかもしれないけど、大切な家族ですものね!私もきっと同じことすると思います。
ミサさんがプーちゃんの傍に居てあげることがプーちゃん何より心強いのではないかな?って思います。
プーちゃん、苦しまなきゃいいなって・・・節に願います。
皮下点滴、ミサさん慣れないことだけどプーちゃんのために頑張ってね!
鼻からチューブは、私も反対・・・チーズとプリンを飲み込んだとの事なのでプーちゃんの好きなもの食べさせてあげてくださいね!
苦しむくらいなら頑張らないでと思いますが、でも少しでも生きていてほしい!頑張ってほしいって思います。
プーちゃん、頑張れ!遠い北海道からだけど何時までも応援してるからね!

ミサさん こんにちは。

プーちゃん大変なことに…
車酔い状態が続いてるなんてとっても辛いね。。。
プーちゃんの健気に頑張る姿を見てると涙が溢れてきます。
病院で「覚悟して下さい」と言われたこと、凄くショックですよね…
私も経験あります。もうどん底でした。でも、シーちゃんは何度も這い上がってくれました。
だからきっとプーちゃんも…
きっと元気になってくれるって信じてます!

お昼休み中なので、ゆっくりオジャマ出来ませんが、プーちゃんの様子にいてもたってもいられなくて。
ミサさん、お一人で頑張っているんですね…お仕事のこととか色々と大変だと思います。
でも私もきっとミサさんと同じようにすると思います。
ハナには私しかいませんから…
ミサさん、プーちゃんのお世話頑張り抜いていると思いますが、お身体もご自愛くださいね。

オムツのことですが、シーちゃんにオムツを履かせていたことがありまして、その時は幼児用のパンツタイプのものに、しっぽを通す穴を開けて履かせるてました。この方がズレにくくてオススメです。

うちはコロリ以外にもワンやニャンが居てるので
中々コロリだけに時間をさいてあげられませんでした
プーちゃんはミサさんにずーと守られてすごせるんですから幸せですね
状態かなり深刻なようですが「死を望んでるワンなんていません。」
その通りです
プーちゃんは大切な家族です
見守ってあげてくださいね

プーちゃん、ミサさん

心配してました。更新ありがとう御座います!
プーちゃん、しんどいねえ・・・
本当に私も涙が出てきます・・・
よるの時は、ステロイド、ビタミン剤、抗生物質のお薬が出たと思います。
プリンは、卵で栄養もあるし、沢山食べて!!
少しでも食べて、とにかく体力を・・・
よるも好きなおやつばかり、あげてました。

プーちゃん、ミサさん、頑張って!!
これしか言えないのが、とってももどかしくて悲しくなってくるのですが
とにかく、頑張ってください!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。