スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起きろ

最近は寝てる時間がますます増えたプー。
私が帰宅した夕方から夜まではなんとか起こして動かして、と思うのですが、ご飯を食べるとすぐに「はー、よっこらしょ、どうもどうも」な動きで、私の腹に移動し寝る体勢。
そんな寝てばっかじゃ足腰も弱っちゃうし、夜はお薬でたっぷり寝れてるんだから起きて動きなさい、と無理矢理、目をこじあける。

081105_214537.jpg



ふむ。
不細工。


先日お医者に行ったところ、肉球のはやはり擦り傷で、あと肘のあたりも軽い床ずれが出来始めたのでクリームを出してもらいました。
「ビクタスクリーム」というやつです。おきてる間に塗ると舐めるかもしれない、と思い寝てる間にちょちょっと塗ってたら、朝には赤味が引いてました。効き目あるのは嬉しいけど、効き過ぎるのも怖い。
抱っこするときなど腰骨あたりが、「こきこき」鳴るので、レントゲンを撮ったら、腰骨あたりにも軽い炎症が見られました。ステロイド1錠だったところを2錠に。副作用の心配をし、先生に聞いたら「この量で出る副作用というのは服用してから1年後とかの話になる。今の量ならそれも出ないかもしれないが、この子の歳を考えたら、今をラクにしてあげた方がいいのでは」と。
そうですね、と納得しステロイドを増やしました。

この子は、私が自由にできるこの世で一つの命なんだな、と再確認。
生かすも殺すも私次第。人間の子ならいつか巣立ち自立していくんだろうけれど、ワンコは飼われたからには野生にも戻れず、(今の日本で野生といえる状況になるのかはわかりませんが)生涯を飼い主の保護下で生きていくんだぁ、と実感しました。
今、私が握ってる体重8.7キロの命を私は何からも守って、その終わりまで看取るのが私のすべきことなんだ、と改めて思います。
すげえ責任だなー。
重い責任の代わりに、この子は信じられないくらいの幸せを私にくれてます。
自分でいうのもなんだが、私ってばけっこう攻撃的な性格なのに、プーに対している私は仏様のように慈愛でいっぱいになる。私が一番優しいのは、彼氏でも親でもなく、プーといる時間だなー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

突然ですが・・・
プーちゃん、うちのサブに似てますよね~と思うのは私だけでしょうか?
色が黒いから・・・そう思うのかなぁ???
えぇ~と・・・
若い頃はワン子は吠えるのが仕事、老犬になった今は寝るのが仕事・・・と私は思ってます(笑)
でも肘の床ずれは心配ですね!
薬が効いてるようですが・・・効きすぎて心配な気持ちも良くわかるのですが、結局は先生(獣医さん)に任せるしかないのが私たち飼い主(=素人)なのではないでしょうか・・・
無力なのが悲しいですが、これが現実な気がします。
腰骨の炎症も、やはり最終的には先生の判断に委ねるしかないんじゃないかなぁ~って思います。
でも、それでプーちゃんが楽になるのなら・・・たとえステロイドでも私は賛成です。
”終わりまで看取るのが私のすべきことなんだ”・・・私も改めて実感してます。
責任重大ですね・・・でも、その責任の重さに比例するくらい幸せです!!!
サブが頑張ってる限り私も頑張れる・・・頑張らなくちゃいけない!って・・・そう思います。
私も結婚しましたが旦那さんは今も昔も2番です・・・それは旦那さんも認識済み
じゃ~なんで結婚したの?って思いますよね・・・今となって私も、そう思うことがたびたびありますが・・・彼が自分がサブの次だと理解した上での結果なんでしょうね(笑)
さぁ・・・今晩から家の事頑張って片付けて、またウザがられるくらいべったりしに行きますよ!





>saraさん
そうですねー、ちょっとお顔が似てるかも!でもサブちゃんは耳たれっ子ですね。うちのは耳立ちっ子です。ついでにうちの長男はシェルティーだったんです。十年前に他界してしまいましたが、プーと長男アローちゃんの組み合わせはサブちゃんとラムちゃんの組み合わせにそっくり!
これもなにかの縁でしょうか…。
うちのプーも18歳目指して日々ゆっくり過ごさせてやります!
saraさんも働いて旦那様のお世話もしてサブちゃんにも会いに行ってと大変でしょうが、サブちゃんのためになら!ってとこですよね!
私はそんなのきっと無理だなぁ。尊敬します。
ああ、専業主婦をしながら24時間プーといられるように、嫁ぎたいなぁ。

またまたこちらのスレに書き込みさせていただきます~
プーちゃんの顔を良く良く見て似てるの”鼻”だって事に気づきました!!!
チョット皮向け?みたいになってる・・・何とも味のある爺さん犬の鼻とでもいいましょうか(笑)
ミサさんの家でシェルティー飼われてたんですか~凄い偶然!何か運命を感じますね!
ラムも今年で8歳ですが問題なのは肥満なんです・・・
サブに栄養のあるドックフードやらおやつやら与えてると、やはりラムにあげないわけにはいかなくて・・・
でも先生に”今のままだと駄目だよ!”って叱られてきたので心を鬼にして頑張ります!
結婚をしようと決めた時は仕事は辞めるつもりでいました。
今まで行っしょに過ごせなかった時間(日中)を飽きるくらい二匹と過ごしたいなぁ~って真剣に考えてました。
でも今まだ結婚して半年足らずですが自分が働いて収入があるから大きな顔してサブやラムに好きなおやつを買ってあげたり病院にも連れて行けたり出来るんだなぁ~って思いますよ
専業主婦にも憧れてる部分は未だにないわけではありますが・・・この先、いくらでもそうゆうチャンスはあるかな!?とも思ったり・・・
まっ、ぶっちゃけると旦那の給料だけでは私達の生活費だけで一杯一杯で二匹の餌代までには到底無理~ってところでしたね!(苦笑)
ミサさん・・・是非とも玉の輿に乗ってください!!!(笑)

>saraさん
我が家のシェルティーの長男は13歳で天国へ行きましたが、それはそれは可愛い子でした(親ばか)ラムちゃんとお顔そっくりです!2匹とも似てるなんて偶然はなかなかないですよねー。
そして病院代とか、すごく分かります。私も介護が始まったとき仕事やめて一緒にいようと思いましたが、病院代が給料を超えた月に「辞めたらすぐに死んでしまう」と思い、日中はプーのことばかり考えながら仕事してます。
ほんと玉の輿に乗って24時間プーといられたら…!
残念ながら今の彼氏じゃ、それは遠い夢で終わりそう…。んんんーー。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。