スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごろごろ

一日寝ててもまだ寝てる。
昼間は多少動いているようで、朝寝かした場所から絶対移動しています。ずりずり動いているんだね。
ご飯を食べてくれました!!
ムラがあるものの、食べてくれるとやはり安心です。うんちも昨日は出すことが出来て…。
歩けはしませんが、抱っこして公園などに連れてくと、「おろせおろせ」と足をばたつかせます。
日が短くなってきたので、真っ暗な公園は私がビビって、プーをおろしても超くっついてます。なんかうざそうでした。

夜中は発作が出やすく、こないだの日曜は睡眠導入剤をあげずに寝かせていたら、やはり3時過ぎから、ブシュンブシュンやり始め苦しそうだったので、寝るときは飲ませて寝てます。
薬で寝かす、ということに抵抗はあるのですが副作用も少ない薬だし、苦しくて目覚めてしまうよりは…、と自分に言い訳。
プーが病院通いで薬を飲み始めてから、すっかり薬品名で調べるのが癖になりました。
ネットが流通している時代でよかったなぁ。

先代の子は、シェルティーですが13歳の夏の終わりに、よぼっとなり始め「ああ歳とったんだね」と思い始めたと同時に亡くなってしまいました。あっというまでしたが、最後は私に抱っこされたまま、息を引き取りました。あの時の悲しさは、今の子がいたからこそ、乗り越えられた。プーが5歳の時でした。

その後、何回か不思議なことがありました。
先代のアローちゃんは、お水を飲むときに、ステンレスの器のふちに首輪の金具が当たって、かしゃんかしゃん、と鳴らすのが常だったのですが、夜寝ているとどこからかその音が聞こえたり、といったことがありました。
そうするとプーがむくっと起きて尻尾を振って嬉しそうに何もない空間を見ていたり、とか。
飼い主としては、最初の一回は「あれれ」で終わり、二回目あたりは「もしかして、かえってきてるのかな」と思ったり。
怖さはまったくなかったですねー。
ここ何年かは、そういったこともまったくないです。きっとアローちゃんは、安らかにぐうぐう寝てるんだね。
アローちゃんは一応、血統書がついていたのですが、本名が長くて「アロー・リー・ジャンソン・ジュニア」でした。
まだ小2だった私にそんな名前がつけられるわけもなく、あれはたしかパパがつけたような…。
パパも5年前に亡くなってますので、もう聞けはしませんが、名前長いよ、と言ってやればよかった。
プーなんて、プーなのにね。
でも、狂犬病予防の時期になると市からなぜか、「○○プー太郎」様、でハガキがきます。
プー太郎じゃねえよ。プーだよ。



070908_161811.jpg

この写真は去年かな?
見事なあくびです。
まだまだ元気一杯だね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミサさん

こんにちは。
プーちゃん食べてくれて、お散歩にも行けて
良かったですね~
私も、本当にネットがあって良かったと
いつも思います!
すぐに調べられるし、いろんな方の介護も
教えてもらえるし、ないという事は考えられない
ですよね。

それにしても、アローちゃんとっても立派な
名前ですよね!

こんばんは。はじめまして。
我が家にも14歳の老犬(シェルティ)が2匹います。
ここ最近、急に老化が進み、とまどっています。
今日は何も食べず、薬も飲めません。
毎日いろんな食べ物に挑戦してるんですがなかなか食べてくれる物にめぐりあえません。
プーちゃん、勇ましいあくび姿ですね。

>よるままさん
ほんと、食べてくれて一安心です。
アロー・リー・ジャンソン・ジュニア(笑)ちゃんは介護らしい介護をする間もなかったので、プーには長生きして目一杯わがままをゆってほしいものです。
よるちゃんもいつまでも元気にいてくれるといいですね!老犬介護は大変だけど、倍以上の楽しさもありますよね。お互いがんばりましょー。でもよるままさんもお体気をつけてくださいね!!ブログ拝見しています。

>じゅりままさん
コメントありがとうございました!
ご飯を食べてくれないというのが、どれほど不安かよくわかります。注入器で無理矢理飲ませるのもすごいストレスなんじゃないかと思いますよねー。でもそれでも犬にとって体重はとても大事です。無理にでも食べさせていればある日、急に食べ始めてくれたり、ということが多々ありますので、がんばってください!
ロイヤルカナンからは、粉末を水に溶かして、飲ませる栄養ドリンクみたいなものも出ているので、うちの子の場合食べないときにはそれでなんとか栄養をとらせていました。じゅりままさんも今、ものすごく不安だと思いますが声をかけてあげて、なんとか飲ませてあげてください!応援してます!!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。