スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコがいってること

こんばんわ。
もう10月も最終週。来月の13日はとうとうプーの一回忌です。
ありえない。
プーがいなくなってからもう一年もの時間を過ごしただなんて。
でも、それが現実なんですね。

プー、私は元気だよ。
忙しくしています。おまえはあいかわらずアローを追いかけては嫌がられ、無意味に走り回ってますか?

↓のプーは去年の年明けくらいです。

080202_2344~0001




私の友人が写したもの。
プーに視線上に私はいます。
このプーが何と言っているかわかるでしょか?
こんなかんじで、私に訴えてるんです。




080202_2344~0001p



右足にくっついた、カーペットのコロコロの紙を取ってほしいのです。
プーはこれをひっつけると、じっとして固まります。
そして、くっついた方の足をぶらぶらさせて私に見せます。
それでも放っておいたら、こんなふうに、じいいいいっと私を見てます。
「とって。ペタペタくっついた。とって」
取ってあげるまで、このまま、じいいいっと。

それでも放っておくと、最終的にキレます。
「うおん!」と鳴いて、私にぶつかってきます。いわゆる癇癪。
それがかわいくてかわいくて、放っておく、というひどい私でした。

プーはよく、私にいろんなことを言ってきました。
私が「え?散歩はあとでしょ」とか「寒いなら布団に入ってなさい」とかプーに言うと、友人は不思議そうな顔をしたものです。
そしてそのあと、プーが散歩を諦めたふうに座り込んだり、もそもそとお布団に入りだすと、「お、ほんとにそういってたんだ」と感激します。

でも、皆さん、愛犬となら会話できますよねー。



DVC00065.jpg

↑これは、「撫でて」といってます。

DVC00106.jpg

↑これは、「ベッドに上がっていい?」と聞いてきてます。




でも不思議なことに、私以外には違いがわからないみたい。
飼い主と愛犬の会話ってのは、誰にも内緒の会話なんですね、きっと。
プーとはたっくさんの内緒話をしました。
私とプーだけがわかるお話は今も私の宝物です。

老いて調子が悪くなってきてからは、痛い、とか、怖いとか。
そんなことを言われたときには、だいじょぶだよ、と頭を撫でるしかできない無力な私でしたが、それでもプーは不満をもらしませんでした。
「脳の血管が収縮してきたよ」とか「おなかにガスがたまってきて苦しいよ」とかの会話はできませんでしたが、プーの喜怒哀楽は私には手をとるように分かりました。

喜びと楽しさについては、いっぱい話せたよねプー。

介護中の方も、まだまだ元気なワンコと暮らしている方も、いっぱいいっぱい愛犬とのおしゃべりを楽しんでくださいね!
一説によると、ワンコは常に飼い主さんに話しかけているそうです。
そろそろ寒くなってきたから「寒いよ!」とか「くっついてよ!」とかが増えてきたかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前の分のコメントの、準備期間をくれる、と
言う事。。。私も漠然とそれを感じました。
つい最近なのですが。。。
仲の良い、GRの子が8才だったのに
急に亡くなったんです。
9月に1~2回倒れて。。。だけどそれから
約1ヶ月?位、元のGRちゃんに戻って。。。
何となくその子の場合はその間が準備、
というか、飼い主さんを楽しませたり
後悔を最小限にさせてあげる?期間だった
のだろうか?なんて思ったり。。。

ミサさんの仰有る、準備期間、ゆきも
与えてくれるかな?何かこんな話ばかり
して情けない飼い主なんですが、
ちょっと怖いことが頭を過ぎってしまいました。

まさか、今が準備期間じゃなかろうか、
なんて。。。

ミサさんはお仕事されて居た事を後悔されて
みえる感じですが。。。
今回も思いました。返ってダラダラ、私の
様に一緒に居ても何もゆきの事見て無いかも
って。。。
何かね、逆に私は、仕事を辞めてゆきと一緒に
24時間一緒に居るんだから、って事で安心して
しまって居ると言うか。。。

だから、ミサさんが彼との会話をこんなに
的確に、きちんとされて居るのを見て。。。
あぁ、私は何もゆきの事、解って無いじゃん
って思いました。

何故かと言うと、滅多にゆきに会わない友達が
ゆきを見て
あ~なんか、イヤそうな顔してるょ~とか
嬉しそうだね、なんて彼女の表情から読み取って
居たりして。私も、今、ゆき、どんな感じの
顔している様に見える?なんて聞いたり。。。

もう1年。。。
早かったですか?良く、本当に良く、1年
耐えてみえたと思います。
このブログの内容ですと
アローちゃんとこっちの世界でも一緒に
暮らした事があった様に読ませて頂いたの
ですが。。。2頭一緒の時期も有ったの
ですか?

写真のプーちゃんの表情に似た顔、ゆきと
同じ。。。
コロコロの剥がしたのが、ゆきの毛に
くっついて固まった事も有ります。
ウチの場合はいつまでも固まって居て。。。
どうもそういう事が有ると、何等かの天罰
を受けて居る、みたいに思って居る感じです。

やっぱりプーちゃんはミサさんを頼り切って
居たんだな、って。。。凄く思います。
一緒に居る時間って量より質じゃないんだろうか
とも考えさせられました。

ゆきの場合は私を余り頼って居ない様に
感じて居ます。
痛かったり、苦しかったりだと私から目一杯
離れたりします。もしかして動物の習性で
この苦しみを与えて居るのは私?なんて
思って居るのかな?
本当に頼りない飼い主です。ダラダラと一緒に
居ても何も見えて居ないかもだし。。。です。

腹巻き、作って頂きました。少し大きいんです。
だから本当は洋服の上からじゃないと目一杯、
オムツに見えたり(;>_<;)ビェェン

あ。。。前の日記に、その子との写真は一杯
残して置いた方が良いって書かれて居たのですが
。。。私は、今ですら、ほんの去年の写真を
見ただけで、涙、涙なのですが。。。
ふと、写真をそんな残してしまうと逆に悲しさ
倍増ではないんだろうか、なんて思って居た矢先
なのですが。。。やっぱり一杯、残して置いた方が
良いものですか?
アドバイスをお願いします。。。

ゆきは。。。今日、循環器診察に藤沢の
日大まで行って来ます。

この冬を取り敢えず乗り切れるだろうか、
なんて毎回不安に戦きながら。。。
こんなんじゃ良くないな、と思って。。。

プーちゃん、本当に頼れる飼い主さんと
一緒で安心しきって幸せだったのだと
思います。




No title

こんばんわ。。。
前の所を又拝読し、涙が。。。
ミサさんが、プーが幸せだった
と言い切れる事自体が幸せなんだな、
プーちゃんとの関係が硬かったんだな
と感じて止みません。

もう1年。。。
プーちゃんの最期って本当に穏やかで
ゆっくりとして居て、本当に本当に
幸せな最期だったんだなって今更
乍ら感じて居ます。。。

このブログは、本当に飾らず、そのまま
の日常が伝わって来て、心が温かく
なります。

No title

>ゆき母さん
こんばんわー。
ゆきちゃん、その後いかがですか?
もう11歳、まだ11歳。ワンコの年は私たちよりずっと早く進みますものね。
ゆき母さんの不安も当然のことだと思います。
でも、ずうっとお別れがないんだよ、って決まってたらこんなにも愛しくないかもしれません。いつかは必ずお別れが来るってわかっているから、たまらなく愛しいのかも…。
だからこそ、いつか来るその日よりも、今日一日のゆきちゃんをいっぱ撫でて触って話しかけてあげてください!

写真は、むずかしいとこですよねー。でも私は、プーが何をしてもかわいかったので、ついつい撮ってしまってました。もうそれこそ膨大な量です。プーとお別れした頃は、やっぱり見れませんでした。でも一年たつ今では、どの写真も宝物です。プーが私を見て笑ってる写真や、一生懸命ご飯を食べてる写真や、ぼうっと空を眺めてる写真。
全部が、「あー、このときプーは…」って思い出になって、写真が残っててよかったな、と今は思えます。
老いてからは、日々の体調変化や、体系チェックのためにも撮ってましたね。いつも一緒にいるから、なんとなく痩せた太った、とか顔つきの強さとか、気付けないこともある。だから写真にとって並べたり、獣医さんに見せたりするために。
まあ、今はデジカメがあるからこそ出来ることでもありますが…。

でも、愛しい愛しいわが子ですもの。私が死ぬときはプーの写真も一緒に入れてほしいから。

でもなにより、個人的にはゆきちゃんのかわいさを残しておいてほしいです。

No title

こんばんは

ワンコもニャンコも飼い主さんが喋ってることは
理解しているということを聞きました。
だから人前で起こったり理不尽なしかり方はとっても
傷つくのだそうです。
プーちゃんがミサさんを見つける目は
とっても優しく甘えている感じがします。
「僕を見て~」見たい♪
かわいいですね。

ななはいつも上から目線です・・・。

No title

>sachikoさん
こんばんわ!
そうですねー、うちのはかなりな甘えたでしたねー。アローちゃんは人前ではわりと、「おれは男だぜ甘えたりしないぜ」な態度も多かったですがプーはもう人目などなんのその。誰が見てようと、なすりついてくるわ、乗っかってくるわ、ピーピー鼻鳴らすわ、で人間的に言えば、かなり痛いバカップルに見られてたことでしょう。
しつこいし…。

ななちゃんは「撫でさせてあげてもいいよ」とか「抱っこされてやってもいいよ」とかでしょうか。それもまたかわいい!
あー犬バカって治らないですねぇ。
もうどんなワンコもかわいくてかわいくて。
ななちゃんもまた、そうやって、わがままでツンデレな彼女のようにsachikoママに甘えているんでしょうねー。

No title

ミサさん

こんばんは。
もう、10日で一年ですね・・・
早いなあ・・・悲しんでいる間にも季節は
淡々と変わって行き、本当に月日が流れるのは
早いですよね・・・
なんだか、お散歩していた時が昨日のようなのに・・・

私も最近、やっと楽しい思い出を
思い出してやる事が出来るようになりました・・・
まだ、ふっと悲しさが込み上げるけど・・・
だけど、思い出にふける今も幸せと少し
思えるように^^

ハチさんぷーちゃん、取ってほしいのね~~
コロコロの紙が足に・・・これは、よるも
よくありました~~
だけど、よるはぷーちゃんみたいにかわいい
怒り方ではなくって
「かーちゃんが、出しっぱなしにしてるからでしょ!」
って睨んで固まったままでした^^;
「撫でて」のお耳、かわいいね~
あの、ぬき足差し脚の時のお顔も(絨毯の所)
とっても可愛かったですね~~

本当に、内諸話は宝物ですね!そして
今も、内緒話してますよね^^

昨日から、急に冷えてきましたね~~
お風邪には、充分お気を付け下さいませネ!

No title

プーママさん、お忙しいのに
お返事どうも有難うございます。

ね~本当に何でこんな時間が
早いんでしょうか。。。
ワンの時間、って。。。ワン達
に取っては当たり前の事なのだ
ろうけれど。。。

そうですね、そうなのかも。。。
限りが有るからこれだけ儚くも
愛おしくて愛おしくて仕方が
無いのかも判らないですね?
このまま永遠に一緒だって約束
出来るなら、私も今こんな必死
ではないかも知れないです。。。

本当に昔はいつまでも一緒に
居られる、なんて根拠の無い
自信が有りました。しかし8才を
過ぎ。。。あちこちに症状が出て
来て。。。9才を超え。。。
10才。。。11才と段々と
お別れの刻がリアルになって来ました。
焦っても居ます。。。

そういうものなのですね。。。
私はふと、自分でこんなに写真撮って
ゆき亡き後、見られないんじゃない
だろうか。。。だとこれだけ写真
を撮って無意味なのではないだろうか、
何て考えて居ました。。。

だけれどそうですよね。何年も経ったら
私も見られる様になるのか。。。
最近、こんな事ばかり話して居ます。
ゆき、まだ居るのにね。。。

確かに写真を後から見ると、あ、
こんな表情してたんだ、イヤなお顔だ
とか気付く事が一杯有るかも知れません。
動いて居ると判らないけれど写真の様に
静止画像だと止まっているから逆に
瞬間の表情が判る、と言うか。。。

あ。。。私も自分が亡くなる時に
ゆきの写真、入れて貰おう。。。

いつもゆきの事、可愛いって言って
下さり、有難うございます。
11年間、お顔に付いて褒められた事
無いんです(・_・、)
確かにお散歩中の表情も怖い。。。
皆が避けるのも判らないでも無いかも
と思います。

29日、日大の循環器へ行って来ました。
前回からの悪化が無くて、嬉しくて
嬉しくて嬉しくて、最近、少し飛ばし
気味です。お散歩も何もかも。

今、ゆきに出来る事は何だろう、
ゆきが私にして欲しい事は何だろう、
って毎日考えて居ます。。。
だけれど思い付くのは美味しい物と
お散歩だけで。。。

No title

>よるままさん
こんばんわ!
よるちゃんもコロコロ踏んだんですねー。
なんであれ踏むんだろう。私はたまに自らくっつけて遊んだりしてましたけれども。
よるちゃんは、よるままさんに対しては完全に「娘」みたいんですねー!
母娘の会話だ。

よるちゃんに触れなくなって、よるままさんもきっと淋しい思いをたくさんしていると思います。でも、どうか体には気をつけてくださいね。気落ちが風邪を呼んだりするそうです。
よるちゃんもプーもあちらはもう寒いのもないし、おなかへったりもない場所だから、いっつも遊んでいるのでしょうね。
こないだよるちゃんのバーチャル霊園に行って、お供え物をさせていただきました。
よるちゃんがフンフンと笑ってくれるといいけどなー。


>ゆき母さん
こんばんわ。
悪化しているところがないとのこと。
なによりです!
でも寒くなってきたから、ゆきちゃんもゆき母さんも防寒はしっかりしてくださいね。
ワンコには毛皮があるといっても、やっぱり老犬ちゃんには寒さは敵!
夜はくっついて寝てあげてください。

次の春も、次の冬もそのまた次の春もゆきちゃんが平和に過ごせるよう、日々祈ってます。
おいしいものとお散歩とゆき母さんがいれば、ゆきちゃんには他に何もいらないように思います。
手を伸ばしたら触れる場所にいれる時間、目一杯満喫してくださいね!あと何年も!

1年ですね。。。

老犬ブログランキングのアイコンのプーちゃんに
誘われて久しぶりにやってきました。

プーちゃんの命日って11月中旬だったような…って思っていましたが、
まさか今日だとは…!とビックリ☆
ナナとプーちゃんが虹の橋でお友達になって、
私はナナに導かれたのかなって思っちゃいました。

こういう節目の日って特に淋しくなっちゃいますよね。
お別れした時のことをよく思い出しちゃうからかな。

こんな日こそ、楽しかった思い出に浸って、
プーちゃんとおしゃべりできたら良いですね。


No title

>ななママさん
こんばんわ。
そうなんです、今日で一年。
そうかー、ななちゃんがななママさんを呼んでくれたんですね。
ななちゃんは優しい子だから!
そうですね。節目だとやっぱりいつもよりも思い出して悲しくなったり、泣けてきたり…。でもそういう日がたくさんあってもいいのかな、とは思えるようになりました。
それに、悲しいのを充分に上回るほどの思い出もたくさんありますしね。

ななちゃん、プーと遊んでやってくれているかな。
ななちゃんはまさしくグラビアアイドルだけれども、うちのプーはシャイなので、そんなグラドルに近づけているかどうか…。

プーたん、お前だってこの世で一番かわいいのだから、自信もってななちゃんにご挨拶するようにね!
ななちゃんみたいないい子と遊ばないなんてもったいないよ。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。