スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさひさぶりぶりです


こんばんわ。
あっというまにもう10月だなんて。

2006-2007年末年始 (14)

プーも今頃あちらで秋の空気の中、のんびりしているかな。
それかアローと並んで走り回ってるといい。

皆様の愛しいワンコはいかがお過ごしでしょうか。
最近、お仕事がちょっと忙しくてパソコンも開けませんでした。いえ、開いてたのですが、ネットに繋げていろんなワンコブログを見る時間がなくて…。
色気も何もないワードとかエクセルとかそんなんばっかり開いてました。
オフィスのソフトはお役立ちがたくさんですが、家では開きたくないソフトNo1ですね。

プーは私がパソコンしているときも、私の周りをうろうろ。
そして私の視界に入ろうと必死でした。
この位置↓なら、たまに私と目が合うことを発見したプー。

DVC00048.jpg

パソコンの向こうから、はっはっはっは、と飼い主を見つめる。
そんなことに体力を使うなんて奴はプーしかいない。
テレビのチェンは気にしないでください。
いえ、チェンは好きですけども。

皆さんのワンコは、どんなふうに「大好き」って伝えてくれますか?伝えてくれましたか?
ぜひぜひ教えてほしいです!

どでかい写真↓は、尻尾振り過ぎて、もはや見えなくなっているプーです。
高速で振り続けるプーの尻尾は、やっぱり筋肉がついててマッチョな感触でした。


DVC00169.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミサさん、プーちゃん

こんばんは。
いつも、温かいお言葉で励まして下さって
ありがとうございます。
コメントもなかなか残せなくってゴメンナサイ。
ユックリですが、にっこり笑える日が
増えてきております^^;

ほんと、もう10月ですね~
後、一か月でもうプーちゃんがお空に行って
一年なんて・・・
よるとも仲良くしてくれてるかな~^^

ウフフ一枚目のプーちゃん、何巻かれてるの?
お耳が~~^^;
またお姉ちゃんに、遊ばれたのね^^;

あ~~PCの後ろにプーちゃんが^^;
賢いな~~ここなら、お姉ちゃんを見ていられる♪
になったのかな?!
だって、お姉ちゃん命のプーちゃんなんだものね!!

プーちゃん、確かにシッポが見えないくらい
振ってる~~^^
プーちゃんは、いつも全身でお姉ちゃんの事
大好き!!って言ってましたものね^^
よるは、案外クールだったから
言わなくても、分かってるでしょ!!って
タイプだったかな~^^
とにかく、愛犬との絆は深く深く・・・^^

ミサさん、お忙しそうですが寒くなってきましたので
お身体、お大事にネ!!

No title

はじめまして。。。
今更なのですが、ブログ村で
探して、ここに辿り着きました。

プーちゃんが神様の元に帰って
もすぐ1年なのですね。。。

飼い主さんと沢山の共通点が。。。
今11才の、シニアの子と暮らして居る、
という事。。。同じく黒い雑種で、しかも
保護犬である事。。。まだ完璧な介護
ではないけれどそろそろ怪しくなって
来た事。。。
そして私も東京都下に住んで居る事。。。

何よりもプーちゃんが亡くなって
新しい子を迎えて居ない事。。。

そして、そして、
「とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、
と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。」

と。。。これを読み、全く同じだっ、と
思ってしまった事。。。
こんなんでコメントを書かせて頂いて
居ます。

まだプーちゃんの日記、全部拝見
して居ないのですが、これから少しずつ
拝読させて頂こうと思って居ます。

少し違うのは、プーちゃんよりもウチの子が
もう少し大きい、って事でしょうか。。。

お仕事、頑張って下さいね!!!

因みに私のPCもゆきの事だけで一杯
です。。。

No title

>よるままさん
こんばんわ。
少しずつでも笑える時間が増えてきていらっしゃるのですねー。とっても安心しました。
よるちゃんもあちらで、ままはいつ元気になるかしらって心配し通しだったことでしょう。
まだまださみしい瞬間や、思い出しては泣いてしまうことがいっぱいあると思います。
でも私たちは、責任をまっとうしたことだけは忘れないでいましょうね!

プーはうざいくらいにくっついて垂れ流しでしたが、よるちゃんはまさにクールビューティーですものね。女王然として「ままはあたしの近くにいるのが当たり前なのよ」なお顔してました!同時に「あたしはままから離れないんだから」な部分もあったように見えますー。

女同士の愛情もとっても深く、絆が目に見えてますものねー。
よるままさんもいつか、よるちゃんの妹や弟に出会えるかもしれません。
でも不思議と、同じようなクールビューティーの子がやってきそうな予感を勝手に持っているのです。
うちには、プーのようなうざいタイプの子がもしかしたらやってくる日がくるのかな…。

よるちゃんの思い出がまだまだたくさんあるよるままさんの夢の中には、よるちゃん現れたかな?

No title

>ゆき母さん
はじめまして!
コメントありがとうございます。
ゆき母さんのゆきちゃんも黒子なんですねー。プーとおそろい。
私の介護は終わってしまいましたが、ゆき母さんはまだまだこれからです!
ブログに少しお邪魔させていただきましたが、ゆきちゃん、まだまだしっかりしていて、元気そうです!
11歳という年はワンコなら立派なシニアですが、ゆきちゃんはまだまだ見た目も若いー。
とてもシニアには見えません。

ほんとに、介護は大変ですが、でも愛犬のためならなんのその!
今までもらっていた愛犬からの信頼と愛情に対するお返しですしねー。
でももらった分はとうてい返せませんでした。それが残念です…。

次のワンコとの出会いがあれば嬉しいですが、なかなかないようで…。
今の仕事状況などで考えたら、お留守番がとっても多くなってしまうので、かわいそうでもありますし、今は準備期間と考えてます。
いつか、プーの妹か弟に出会えると嬉しいですが…。

ゆきちゃんのこれからの日記、楽しみにしてます。
シニアオーナー仲間として、これからよろしくお願いしますね。あ、私は、元、がついてしまいますが…。
でもワンコバカなのは永遠に変わりありませんので、これからはゆきちゃんの追っかけもさせていただきます!

ゆきちゃんが幸せにずっと長生きしてくれますように。

No title

コメントのお返事有り難うございます。
ママさんのブログ、色々と拝読させて
頂きました。
ブログ自体、、というかPC自体が
苦手なのでどこにどう飛べば、昔の
プーちゃんのが読めるのだろう、
なんてウロウロし乍らなのですが。。。

途中に書かれてあった詩に涙し、
可愛いプーちゃんに泣き笑いし。。。
もう涙涙で目が霞み状態で読ませて
頂いて居ました。

ゆきの事、若い、と言って下さり
有り難うございます。
けど。。。ウチは15才、16才。。。
なんて無理なんだろうな、なんて
今から落ち込んでいます。
そんなんじゃダメですよね。。。

それから。。。今更、のお話
なのですが、プーちゃんの最期の
写真、というのも拝見したのですが
。。。
あの子のあの瞳の奥には飼い主
さんがしっかり映って居たんだろうな、
目で、有り難う、って訴えて居たんだ
ろうな。。。と感じて、又涙でした。

私は、もうゆきが最初で最後の子
って決めてしまって居るのですが、
それを言うと友達が、そんな決める
必要無いんじゃないか、って。。。

この子だ、って思った時が出逢い
だし、縁が有る子が現れるかも知れない
と言われました。
そうだろうなぁ~なんて思いました。

因みに、お留守番は、ご自宅に
どなたも居なくなるのですか?
それともママさんがお仕事で忙しい
という事なのでしょうか?

No title

また、すみません。
今も読ませて頂いて居たのですが
どれもこれも凄い愛情に満ちて居て
しかも無理してない愛情で。。。

文章も凄く素直な、というか真っ直ぐな
内容で、判り易くて、納得して頷く事
ばかりです。

【おもらしをするようになった今でも、
よたよた歩いているだけで愛しさ
で泣けてくる。

よたよたの一歩一歩で私に向かって
くる時、大げさでなく私が生きて
てよかったと思える。】

なんて手に取る様に解って。。。
又、涙、涙、涙。。。

私はゆきが幸せだとは思えず。。。
きっと死ぬほど後悔するんだろうな、
もしもの刻が来たら、なんて今から
考えても怖いです。

既にもうゆきを見て居るだけで
泣けて泣けて、愛おしくて愛おしくて
。。。

私の元からゆきが居なくなったら
なんて想像が出来ません。。。

No title

今、また来てしまいました。
そして涙です。。。

最期のプーちゃん、何回見ても
良いお顔してます。
安心しきって。。。

犬の十戒。。。私も今でも
泣けて仕方が無くて。。。

No title

こんばんは

やっぱり男の子はあまえんぼさんですね♪
よるちゃんと一緒でななもこんな風に「私を見て~」見たいのは
無かったです。
「私はここよ、近こう寄れ」って感じでしょうか(苦笑)
プーちゃんはミサさんが大・大・大好きだったのですよね~♪

最後のお写真もかわいいわ~高速尻尾ブンブン!!(笑)

私もまたいつかミサさんがワンコと一緒に暮らしてくださることを
願って止まないです。
ワンコと暮らす素晴らしさを知ってくださってるから。。。
愛情は一方通行ではありませんよ。
いつかまた運命のワンコと巡り会えます。
アローちゃんとプーちゃんのお導きで!!

ゆきちゃんも覗かせていただきました。
私のお友達ワンコと似ています♪
11歳~まだまだシニアの入口ですね。
ゆっくりしあわせな時が続きますよう私も祈っています。



No title

>ゆき母さん
こんばんわ。
コメントたくさんありがとうございます!
ゆきちゃんは幸せじゃないなんてことは絶対にないですよ!
ワンコは、どんな状況だって大好きなご主人と暮らせているのなら、幸せです。
それこそ、どんなド貧乏だって一緒にいるだけで幸せーって顔をしてくれるのですから。
それに、ゆき母さんのように、ゆきちゃんのことを深く想っている飼い主さんがついているのに、幸せじゃないなんてことはあるはずないです。

これから老いと直面してまだまだ大変なことがたくさんあると思います。
でも、どんなときでもワンコは「ご主人と一緒」なら不幸になるわけがないですよー。

うちは、母と私で生活していますので、私とプーは親子よりももうちょっと対等だったかな。相棒な感じです。プーが「ママ」って思ってるのは、私の母かもしれませんね。でも母は、プーの世話は私にまかせっきりでしたので、私がいないととたんに分離不安です。
甘えん坊もいいとこで…。
まあそこがかわいいのですが。

15年、我ながらかなりべったりしていました。
寝るときも一緒だし、お出かけも一緒。だからなのか、プーはどこへでも私と一緒に行けると思い込み、図々しいワンコでしたよ。

ゆき母さんもまだまだこれから、ゆきちゃんとの思い出たくさん増えるのですね!
私はもう増えることはないので少し悲しいですが、皆さんの日々を覗かせていただくことが楽しみでなりません。
ゆきちゃん、これから寒くなるけど、風邪ひかないようにね!

No title

>sachikoさん
こんばんわ!
ななちゃんも、クールビューティーですか!やっぱり女の子はそんな感じなのかしら。ワンコも男のが、マザコン多いんですね!
でも、うちの長男のアローもシェルティーだったのですが、やっぱりちょっとツンデレなとこがありました。
ツン!としていると思ったら急に甘えてきたり。
老犬になってからのアローは寝る前の子守唄がないと、ぐずったりしてました。
わがまま!
そんなとこに、きゅんとしてしまうのが親ばかの痛いとこですね。笑

いつか出会いがあったら、ほんとにまたワンコと暮らしたいですね…。
あの素晴らしさは、大変さをはるかに凌いでいますものね。
毎日の散歩や、体調管理などなど、たっくさんやることはありますが、そんなことがまったく苦にならないくらいの幸せが。
いつか出会えるといいなぁ。
保健所や施設にいる子や、プーのような捨て犬と出会い、私の子になりたい、と思ってくれたら、嬉しいな。

これから寒くなるから、ななちゃんもちゃんと腹巻して、sachikoさんも体調には気をつけてくださいね!sachikoさんの健康がななちゃんの幸せにつながるんですから!

No title

又、お邪魔してしまいました。

そうなんです。。。これから始まります、
というかもう始まって居るのかな、
少しづつ、介護的な感じが。。。
今17キロ有るので、抱っこがかなり
大変で。。。スリングに脚だけ置いて
なんて考慮しているのですが。。。

飼い主ミサさんはお母様とお住まい
なのですね。。。
という事は、ミサさんがお仕事中も
お留守番は、無い、という事。。。
ではなのでしょうか?
プーちゃんはお母様と一緒に
お留守番して居たのですか?

ミサさんとは同志みたいな関係
だったのですね。
もう一心同体というのか(^。^)

見れば見る程、外見がゆきに
見えて来てしまいます。
後ろ姿で尻尾をブンブン振ってる
姿も。。。
お耳が立ち耳と、垂れ耳の違い、
それから大きさの違いだけで。。。

脚の色合いもそっくりです。。。

可愛い子です。。。プーちゃん、ミサさん
に見付けられて良かったね、って
声を掛けてあげたいです。

No title

>ゆき母さん
うちのプーより、ゆきちゃんのがだいぶ上品ですよー。
うちのはなんか短い毛で、すぐにドロだらけになるし、へらへらガツガツしてました。
ゆきちゃんはお上品で、美形です!

我が家は私も母も働いているので、プーは昼間は一人でお留守番でした。
さすがに介護中は私が遅刻したり早退したり休んだり、となんとか5時間以上は目を離さないようにしてましたが………。
でもきっとさみしかったでしょう。
体調が悪いときなど、きっと不安で仕方なかったと思います。
それを思うと今も涙が出ます。
お金って大事だ、とも思いました。
お金に余裕があれば、仕事なんて辞めて二十四時間見てやれたのに、とか…。

いつかまたワンコと出会い、その子の一生を見守れる立場になれたら、今度こそその老後にはずうっと一緒にいたいと思います。

プーにはきっといろんなことを我慢させてしまったかもしれません。
それだけが後悔です。
ゆき母さんは、どうか私のような後悔はせず、できる限り、ゆきちゃんの視界に入る場所にいてあげてくださいね。
ワンコは飼い主さんが傍にいれば、不安なんて一個もなくなっちゃうんですから!

No title

ゆきを褒めて下さり
恐縮です。。。
確かにゆきは飼い主に
似ず、かなりお上品で
立ち居振る舞いが猫さん
チックだな~と思うモノの
。。。
けして美形とは。。。
日光や蛍光灯の下では
何でこんな可愛くない顔
なのだろう、と思うのです。

それでも飼い主にとっては
天使なのですが。。。
この11年で多分、奇跡の
写真は3~4枚かと(__;)

お散歩して居ても小型の子の
飼い主さんは
咬まれる、とか、おぉ~怖い
なんて言い乍ら、自分の子を
遠ざけたりなんて朝飯前だったり
します。

実際、お散歩中、口を開けて
ハァハァして居るのも有り、
口が裂けて見え、般若のお面
の様にも見えます。
けして可愛いとは見えず。。。

お母様もお仕事をお持ちなの
ですね。。。
前に何かに書いて有ったのですが
その子が病気になったりした時に
いつもと違う優しさや構い方は
返って不安にさせるとか。。。

お金。。。もうこれは右に同じく
です。
私も、既に今までのゆきに費やした
医療費などの領収書を見るのが怖い
気が。。。
私の場合は、本当に忙しく
働いて居たので、これでは不味い、
とゆきが7才の時に仕事を辞め、
自宅の仕事に切り替えたのですが
収入は4分の1に。。。
しかもゆきの医療費は反比例の
様に増えていって居ます。

お陰様で私の大好物はどんべぇや
俺の塩になって居ます(^_^)

良くは解らない&しつこいの
ですが、最期になったという彼の
写真は本当に満たされた表情に
見えたのですが。。。

出来る限り、もうゆきと一緒に
居てあげたい。。。と言うより
私がゆきから離れられなくなって
来てしまいました。。。
自分でもこんなんじゃいけないと
思っては居るのですが。。。

私の方がゆきが居ないと不安で
。。。今からこれではどうしよう
かと。。。

No title

細々と読ませて頂き、又感動して居ます。
「、「老犬になった愛犬を看取った」という私たちよりも、
ずっとやり場のない思いを抱えられているかもしれません。
できれば、たくさんの子が順番どおりに生きてくれますように。」
。。。ってこれ本当にそうだと思います。
昔、友達が
「親亀の背中に子亀、子亀の背中に孫亀。。。
これが正しい順番」みたいに
言っていました。
ミサさんのお婆ちゃまの仰有った事と
同じなのではないかと、改めて記憶を辿って
居ました。

15才になったばかりであろう?頃の
暑中お見舞いのプーちゃん、若くて
ビックリです。

まだ若犬にしか見えませんでした。

No title

またまた、すみません。

本当に↓↓↓同感です。
「ペットを虐待するような人間は、実名を会社や
世間に広く発表し村八分になるがいい!!
また、ペットの一生を世話できるという人しか
ペットを飼えないような世の中になればいいと
思います。」

フィラリアのお金さえも惜しむ様な
者に、命を育む資格は無いと思います。

No title

またまたしつこくてすみません。

どこまで拝見したのか解らなくなって
しまったのでランダムに拝読させて
頂いて居ます。

ミサさんはお父様に可愛がられて
みえたのですね。
松嶋菜々子に似ているのですか(^。^)
メッチャ美人過ぎ。
確かにお顔は消してあっても横向き
とか美形ですもん。

だけど。。。確かにそうだな、って
実感です。
具合が悪くてお風呂に入れず、
臭くなっても、顔がプクプクに腫れて
ても浮腫んでても。。。
頭がクシャクシャでも。。。
稼ぎが悪くても、変わらぬ愛情を
与えてくれる。。。イヌ。。。
もう神様みたいです。

犬の聖歌、そのものだなって
思いました。
そして。。。涙。。。

あ、因みにミサさんのタバコは
ハイライトメンソールですか?
今でも。。。でしょうか?

No title

>ゆき母さん
またまたたくさんコメントありがとうございました。
いえいえ、ゆきちゃんは美形です。誰がなんといおうと!

いつか来るお別れに怯えてしまう気持ちはよく分かります。
でも、よほどのことがない限り、ワンコは私たちに準備期間をくれますよ。
そしてその準備期間には、ほんとに不思議と、私たち飼い主にも覚悟ができ、心が準備するようになっていると思います。

ゆきちゃんはまだ11歳!
でもワンコでいえば、立派にシニアですものね…。
長生きはもちろんしてほしいけれど、いつの日にかは、ゆきちゃんもちゃんとゆき母さんに準備期間をくれると思います。
飼い主さんは、その時間に、今よりもっともっと強くなれますよ!

でもお仕事を辞められてずっと一緒にいてあげられるのは、ゆきちゃんにとって、どれほどのことか。
ゆきちゃんは、きっと今、ものすっごく幸せですね。

ブログでしていた腹巻、とっても似合ってかわいいですー。
今風に腰履きなのがまた☆
寒くなってきましたので、ゆき母さんもゆきちゃんも、お散歩時にはあったかくしてくださいねー。
ゆき母さんが風邪をひいたら大変です。
どうぞご自愛ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。