スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅くなりましたが

暑中お見舞い申し上げます。


syochu.jpg


先日、ブログ仲間さんにお届けした暑中お見舞いです。
去年の5月のプーです。15歳なりたてくらいのプーは、15歳だというのに私の膝の上で、「ナハッ」と笑っています。
皆様の愛するワンコが長生きしてくれますように。




先日はアイドルワンコの花子ちゃんも天使になってしまいました
とっても長生きです。
黒いお耳の白い花子ちゃんは、空の上で今ごろ、いつものかわいい笑顔を浮かべていることだと思います。
飼い主さんとの分厚い絆をもっている花子ちゃんは、いつも優しいお顔をしていて、妹分のひかるちゃんも花子ちゃんファンになってしまったように思えました。

うちのばあちゃんはいつも言います。
「順番を間違えないでね。順番どおりにばあばは生きたい」と。
老いたものから、順々に旅立っていきたいと何度も聞かされました。
だから、プーが亡くなったときも
「順番だよ。だからおじいちゃんになったプーがあんたより先に行くことが正しいのよ。順番を間違えられたら、とっても悲しいからね」と。
生きた年数より、生き物としての年齢。
ばあちゃんより、うちの母が、私が先に死ぬようなことだけはないように、と日々願っているようです。
だからきっと、花子ちゃんが年をとって、一番おばあちゃんになって、飼い主さんより先に、妹分のひかるちゃんより先に、花子ちゃんより若い命に見送られて旅立ったことが、幸せの約束なのかも。
若くして病気で亡くなったり、事故で亡くなったりしてしまう子もきっとたくさんいます。
その子たちの飼い主さんの悲しみは、「老犬になった愛犬を看取った」という私たちよりも、ずっとやり場のない思いを抱えられているかもしれません。
できれば、たくさんの子が順番どおりに生きてくれますように。


プーは、お空の上で、花子ちゃんやよるちゃんに会っても、女の子にはシャイなので、自分からは挨拶できていないかもね。
匂いをかいて女の子だって、わかると、そこからは目も合わせない。まるでそこには何もいないように、ふるまっていたプーです。
女の子には、おやつを取られても「べつにそんなのもとから欲しくないし」という反抗期の中学生男子のような態度でした。

男の子には好戦的でした。
散歩中に出会うワンコには吠え掛かっていくくせに、チワワの男の子に甘噛みされて尻尾を丸めて落ち込んでたり。
また、暗い夜道で出会ったワンコに吠えながら寄っていったはいいが、近づいたらそれはそれは立派なシェパードだったときには、「ワンワン!!ワ!」といったまま、一声も発しなくなったり、と。
好戦的なビビリ屋なんです。

人になったら、相当うざいこと間違えないです。
「すごむくせに、ケンカは弱く、女の子がでてきたら目をそらすチンピラ」
といったとこでしょうか。
絶対に友達になれないタイプ。


プー、お前は次もきっとワンコとして生まれてきたほうがいいぞ。










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あらあら~プーちゃんは年上キラーかも♪
おばさんはプーちゃんみたいなタイプ、放っておけないかもです♪

お空にアイドルの花子ちゃんも逝ってしまいました。
プーちゃん~にぎやかになってるでしょ?
ミサさんから沢山お話聞いてるでしょうから
レディを優しくエスコートしてくださいね。

「順番」にいくのが親孝行だとよく聞きますね。
やっぱりそれが自然な形(納得する形?)なのでしょう。

動物の場合は絶対飼い主さんのほうが長生きしなくては!
ある日動物病院の帰りに話しかけてきたご婦人は
ご近所の独居の方がなくなられて2匹のわんこを引き取ったといわれていました。
「放っておけない」って。。。
とても温かな気持ちになりました。
ありがとうございますって思わず頭を下げました。

No title

>sachikoさん
こんばんわー。
えー、プーみたいなうざいタイプでもいいんですか。ありがとうございます。私は絶対に彼氏にしたくないです!

そうですね。飼い主さんが先に逝ってしまったワンコの絶望ってどんなものなんだろう。なんでいないのか、どうして撫でてくれないのか、どうして抱っこしてくれないのか、理解できないワンコは、突然大好きなご主人が消えてしまったことに、????とパニックでしょうね。
おかげで、ハチ公の映画だけは、どーーーーしても見れません。

私も、そんなことだけはどうしてもさけたかったので、プーを看取れてよかったと思います。
飼い主さんと一緒、が最上と思ってくれるワンコのためですもの。自分の健康だって大事にしなくちゃ。

でも、病院嫌いな私です。
sachikoさんも、ななちゃんのために、まずご自身の体をなにより大事にしてくださいね!
ななちゃんは、sachikoさんがいないと、他になにがあっても欲しいもの全部を与えてもらっても、ものすごく不幸になってしまいますから!
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

misa1026

Author:misa1026
飼い主:ミサ
愛犬:プー(オス・15歳・MIX)

プー:1993年5月頃生まれたんじゃないか、と見ています。その年の7月に保護したとき、生後2ヶ月くらいと言われたので。
2008年の5月末から体調をくずし、病院通い。それからあっという間に、よぼっとし出して、今じゃ立派に「老犬」風味を出しています。

その後、2008年11月13日の夜に天使になりました。
今は思い出と老犬の介護や病気などを綴る日記になっています。


飼い主:東京都下在住/会社員/1977年生まれ/どっちかっていうとインドア派
いわゆる普通の人な私です。
仕事中も愛犬が気になって気になって。 ました。




とにかくワンコが好き。
わが子が一番かわいい。
でも全てのワンコが好き。
ワンコ大好き、ワンコ狂い、ワンコのためなんだって、と同じ志を持つ方とお知り合いになりたいです。


よろしければ、ポチっと↓

にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 ペットロスへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログよりも簡単!犬のコミュニケーションサイト「ドッグゴー」 -【ペットゴー】;


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。